信頼できる歯医者のそらクリニック|千葉県成田市

成田市の歯医者のそらクリニックではマウスピース矯正、ホワイトニングに力を入れています。

mainbunner

HOMEスタッフブログ ≫ MFT(口腔筋機能療法)とは? ≫

MFT(口腔筋機能療法)とは?

line_oa_chat_231107_145350
こんにちは!
成田市の歯科医院、
歯医者のそらクリニック
歯科助手の石井です!

MFT(口腔筋機能療法)
についてお話ししたいと思います!


○ MFT(口腔筋機能療法)とは?
お子様の歯並びを悪くする癖を
改善するトレーニングです!


○歯並びを悪くする癖
・口が空いている
・口呼吸をしている
・舌が無意識に前に出ている
・舌が下の前歯に触れている
・食べこぼしが多い
・片方だけで噛む
・食事中クチャクチャ音が出る
・食事に時間かかる
・良く噛まない
・硬い食べ物が苦手
・指しゃぶり
・爪咬み、唇咬み
・うつ伏せ寝、横向き寝
・頬杖をつく
・猫背
・発音が気になる(カ、サ、タ、ラ行など)

上記2点以上当てはまる場合は
歯並びや噛み合わせを悪くする癖が
あると言えます。

特に注意したいのは、口が空いている事
舌の位置【舌癖】です!
いくら歯列矯正をしても癖がある場合
矯正の進みが悪くなったり
矯正後の後戻りに影響してしまうのです!


○ MFTのメリット
・スケジュール通り矯正を行える
・矯正後の効果を維持できる
・食べ方がキレイになる
・発音が改善される
・表情筋が鍛えられるので笑顔が自然になる
・正しい機能を身に付けることで正しい発育が期待できる

このように口周辺の筋肉を
鍛えることで癖を改善する事ができます!


○舌癖改善方法
MFT(口腔筋機能療法)の一例

『ポッピング』
①舌の先はスポットへ舌全体を
上に吸い上げる(5秒キープ)
②ポンッと音を立てながら離す
※スポット→上の歯から1cm程内側の場所
舌の正しいポジションの事

『あいうべ体調』
あ、い、う、べー(舌を出す)
なるべく1文字を大げさに
声は小さくてOK
1セット4秒位を目安に30セット

『舌のばし』
①舌をスポットにあてながら上へのばす
そのまま10秒
②舌を出して下に伸ばす
そのまま10秒
③右に舌を出して伸ばす
そのまま10秒
④左に舌を出して伸ばす
そのまま10秒
⑤上記を3回繰り返し行う


まずは気になる癖がある場合
癖を改善できるようMFTを行い
歯に影響が出ている場合は
歯科医院に相談して適切な改善方法を
相談して健康な歯を維持していきましょう!


歯医者のそらクリニックでは、
定期検診や歯のクリーニングなど
ネット予約またはLINEで簡単ネット予約も可能です。
気になる方はどうぞお気軽にお問い合わせください。
2023年11月07日 12:00
ネット予約
予約システムネット予約
LINE予約について
矯正・ホワイトニング予約について
無料メール相談
ラインLINE

歯医者のそらクリニック


【所在地】
〒286-0017
千葉県成田市赤坂2丁目1-42 ステラ赤坂101

【電話番号】
0476-27-0064

※上記の電話番号が通話中だったりして繋がらなかった場合は下記の電話番号へご連絡ください。 080-8426-6379
【診療時間】
午前9:00~13:00
午後14:00~19:00
※土曜の午後は18:00まで
※日曜・祝日は診療しています

【休診日】
水曜・木曜・日曜午後

モバイルサイト

成田市 歯医者のそらクリニックスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら